スタッフブログ

Blog

バーゲンです!!

こんにちは★高倉台のSです。
夏です!海・・・ではなく、残念ながらインドア派の私は海には行かなかったのですが、その代わりインドア派の私にとって最もテンションの上がる夏の風物詩・・・
それはバーゲンです!!
今回は友達の家に泊まりがけで朝から電車に乗って天王寺へ。かなり押せ押せのスケジュールでもって到着したら開店直後でガラガラ。見たい放題あちこち散策してました。
悲願かなってやっと行きたかったお店に今日は行くことになっていたので、まずはそこを攻めました。
黒い服が大好きなので黒い服のバラエティーが豊富な某ショップへ。お姉さんは全身黒でカッコよく決めていらっしゃいました。
しかも、半期に一度の50%オフ!!これは行かねばなるまいです。
ただしここはサイズがワンサイズものがほとんどで、まずサイズが合うかどうかがネックになります。
さんざん悩んだ挙句、帰りにもう一度寄ることに。
あとは本町です。太陽が当たると当たったところが腫れる人々(私たち)は地下鉄に乗ってご機嫌です。日が当たらないっていいですね(笑)
買いに来たのは日傘とアームカバーと日焼け止めと・・・・。必須アイテムばかりです。とても2?才の女子二人の買い物ではありません。普通服とか服とか鞄とか靴とか買うんでしょうが、紫外線98%カットのそれらはとても高いのでここで買いだめしちゃいます。
あっでもちゃんとアクセサリーの類も買いました。卸売りのお店なので安いのです。
そして天王寺へリターン!
黒が似合う素敵なお姉さんに「おかえりっ」って言ってもらいました。
いろいろと試着して、お姉さんとお話して、さらにさらに悩んだ挙句それぞれ一着ずつスカート購入。
私が買ったのは黒の膝丈スカートで、裾にレースをあしらったもので、内側が綿で出来ていて、外側にオーガンジーのような柔らかいふわっとした素材を使ったとても軽くて涼しいものでした。夏中大活躍しそうな予感です。
半額ってすばらしいですね。本当にいっぱい買い物してしまいました。
帰りの電車に乗ってから、
「はっ!お昼ごはん食べるの忘れてた!!」と気付いたのが午後6時(笑)
これもいつものオチなのでした。
いいんです。ソレが心躍るバーゲンですから(笑)

舞妓さん

三原台の受付です。
高倉台の患者さまがブログを見てると声をかけて下さったようで密かに嬉しい私です。
さて、今回は衛生士さんと一緒に京都で面白い体験をしてきました。
それは…舞妓体験です。
本物の舞妓さんにも会ってみたいものですが、自分が舞妓の格好になるというのも以前からやってみたかったのです。
まずはお化粧。顔を真っ白に塗られ、目尻には赤い色を入れるという、お馴染み舞妓さんメイクです。『うわ~…派手。似合わない…』と鏡を見て第一に思いました(笑)ふと隣でメイクされてる衛生士を見て、あまりにハマってたので思わず感心。
それから自分の髪を使っての半かつら装着。半なのに重くて首がカクンとなりかけました。
最後に着物と帯を並べられている中から選び、着せてもらいました。
『うっ…』と声が出るくらいにお腹付近の締め付けがキツく、また後ろに一歩よろけるぐらい帯が重かったです…。
そして思ったこと。
舞妓さんてスゴい…!!
じっとしてるだけでも辛いのに、これをほぼ毎日身に付けて、お座敷に上がって接客をし、舞まで舞うなんて…!それを舞妓さんの年齢である15~20歳までの子がこなしているのだから驚きです。尊敬します。
スタジオで何枚か写真を撮ってもらってアルバムにして渡してくれました。自分達のカメラなどで写真を撮れる自由時間もありました。
とても貴重な体験が出来て楽しかったです。また機会があればやりたいな~。
舞妓体験
↑今回楽しみにしていた舞妓さんだけが身に付ける長い“だらりの帯”
その後は、京都観光へ。
都路里で冷たいパフェを食べて一息。私は初めてだったのですが、見事に抹茶尽くしで美味しかったです。
パフェ
それから八坂神社に行ったり、有名なカバン屋へ行ったり、錦市場へ行ったりして帰宅。道に疎い私達は行く先々で人に道を訊ねましたが、京都の人は皆優しくてほっこりしました。(中には観光案内をしながらわざわざ現地まで連れて行ってくれるおじさんも…!)
因みに…歯専門のグッズが売っているというマニアックなお店にも行きました(笑)見慣れた物がたくさん…。歯をモチーフにした文房具やストラップなど可愛いものが色々で妙に長居してしまいました。
ペン立て
↑衛生士さんが買った歯の形のペン立て。診療室の受付に置いてます。

1