スタッフブログ

Blog

今年もお花見をしました

三原台の受付です。
今日から造幣局の桜の通り抜けが始まったそうですね。
私も一度だけ行ったことがありますが、黄色や緑色の初めて見る珍しい色の桜がありました。
記事をUPするのが遅くなりましたが、私たち三原台のメンバーは今年も恒例のお花見をしました。
桜
去年は確か結構寒かったのですが、今年は雨の日が続いたり、中々桜が満開にならなかったりでズルズル日が延びたので、丁度良い暖かさでした。
桜を眺めつつ、お弁当の後は紅白のお饅頭を皆で食べました(すっかり寛ぐスタッフ一同…)
桜の下でのお花見は一年のうち、この時期しか出来ませんが、だからこその醍醐味ですね。
あちこちで見られる花見客の団体を見かけると春が来たって感じがしてきます(笑)
某衛生士さん
「逆上がり出来るかな…」

糊こぼし椿

こんにちは。高倉台のSです。
タイトルの言葉を初めて耳にしたのは数日前のことでした。
診療室内に活けてあった一重の椿をご覧になった患者様から
「糊こぼし」
という椿があると伺い、どんな椿なのだろうと検索してみました。
たくさんの情報が出てきたのですが、
全体を要約すると、東大寺開山堂にある椿の名前で、東大寺二月堂のお水取りのときに飾る紙の椿に糊をこぼしてしまった際、白く色が抜けたことから、花びらに白い斑点のある品種をそう呼んでいる・・・ようです。
ここに画像を貼ることは出来ないのが残念なくらい、綺麗な椿です。
tsubaki
イメージ画(笑)でご辛抱くださいませ。
それからもう一つ、その糊こぼし椿を象った祝い菓子があるそうで、そちらも検索にヒットしました。
どちらも可愛い椿ですね。
初めて聞いた言葉を調べると、色んなことが勉強できます。
患者様とのお話の中にもたくさんの新しい知識や生活の知恵が隠れています。
それも仕事に行く楽しみの一つとなっています。
毎日私は周りの皆様に育てていただいているなぁと改めて感じる調べものでした。

1