スタッフブログ

Blog

久々です

三原台の受付です。
かなり久しぶりの更新です…。
書いていなかった間に夏が終わり、秋も過ぎて、とうとう冬になりました。
この間、ふと思いついて近所の神社に行ってきました。
小さな神社なのですが、平日なのに人が途切れることなく次々と来られてはお参りされていました。
妊婦さんが来られていたり、七五三ぽい小さな子供連れの家族、若いご夫婦、散歩コース(?)な感じのお年寄りの方などなど…。私もしっかりお参りしてきました。
神社に来ると、雰囲気が好きで、いつも離れがたい気持ちで長居してしまうのですが、しばらく神社内を歩いていると、目の前を歩いてきたおじいさんが突然立ち止まり、空に向かってカメラを向けていました。
花も咲いていないし、建物もないし、曇ってるし、何もない参道だってので不思議に思い、『え…?何撮ってんだろ。…空?』と思って見上げると、凄く高いところに紅葉が色づいていました。
101125_1432~01
その周りには紅葉は全然なくて、ぽつんと一本だけが立っていました。
普通に前を見て歩いていると気付かないないぐらい高い位置にあったのですが、まさに自分の立っていた真上だったので、ちょっと見上げると分かったのに盲点だなぁと思わず感心して(?)眺めていました。
少し視点を変えると気付けることってあるんだということを教わった気がして、写真を撮っていたおじいさんに感謝感謝です。
101125_1434~02
↑あまりに綺麗だったのでズームでも撮ってみました!

1