スタッフブログ

Blog

ステンドグラス体験に行ってきました。

ご無沙汰しております。高倉台の受付です。
先日、ステンドグラス体験なるものに初挑戦して参りました。
お店に入ると木で作った温かみのある大きな作業台があり、窓際には作品がたくさん並べてあります。そして右側と正面には色とりどりのガラスが並べられています。
今回は初めてのステンドグラスなので、手鏡を作ります。まずは先生と相談しながらデザインを決めます。見本の通りに作る事もできますが、自分でデザインすることもできます。私は青い三日月をモチーフにしたかったので、自分でデザインする方に挑戦してみました。鉛筆片手に奮闘しました。
デザインが出来上がると、それぞれの部分にどのガラスを使用するかを決めていきます。
ガラスが決まれば洋裁のように型紙を作り、その通りに注意深くガラスを切ります。丸い形を切るのは結構難しく、苦戦しました。
そして、型紙に合わなかった部分や少し余分になってしまったものはルーターという機械で削り取っていきます。ついでに断面を滑らかにしていきます。
その後、銅のテープをガラスの断面へ貼って、密着させます。

初めてなのでここまでで3時間を超える作業でした。
そして、登場するのがこの機械。↓↓↓↓

ハンダごてです。
初体験です。先生に教えてもらいながら少しずつ図案通りにガラス同士をくっつけていきます。
全部くっ付いたら冷ましてよく洗ったあと、腐蝕防止の液を塗って乾かし、出来上がりです。

ものを作るのは楽しいですね。自分で作った鏡は愛着もたっぷりです。
次はキャンドルスタンドに挑戦したいと思います。

1