スタッフブログ

Blog

内視鏡導入しました!

2016年!本年も、どうぞよろしくお願い致します!
筒井歯科医院の在宅診療で2016年より新たに導入されたものをご紹介したいと思います!
それは、 内視鏡です!

内視鏡は、鼻から細いカメラ付きの管を通して、喉の奥の映像をパソコンに写し出す機械です。
そして、食べ物や飲み物を飲み込む際に、嚥下(飲み込み)の観察・評価をすることが目的です。

そもそもなぜ!?内視鏡を導入したかと言いますと、在宅診療で、長年行ってきた摂食嚥下訓練を、さらに効果的に行う方法を模索していて、たどり着いたのが、内視鏡です!
※ちなみに摂食嚥下訓練とは、水分や食物を飲み込もむ際に、気管に入ってしまってむせたり、食道へ入っていかず喉に残ってしまうことで生じてしまう、肺炎などを防ぐために、行う訓練です。
内視鏡の検査後に、その場でドクターから録画した映像の説明や、食事の際のアドバイスを聞くことができます。
筒井歯科在宅診療についてのお問い合わせは、
0722938701まで、お待ちしております!

1